読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S2使用構築

シーズン2に使用した構築です。

2200を達成することが出来て嬉しいです。

以下本文は常体です。

 

f:id:hamarinpoke:20170321205437p:plain

 

採用数が多いカプ・テテフに強いメタグロスと地面の一貫を切れて「いかく」と「とんぼがえり」でミミッキュ等にサイクル有利をとれるランドロスが組始め。

この二匹で重いポケモン、崩せない相手を見据えて他の4体を採用した。

 

【構築詳細】

f:id:hamarinpoke:20170321211423g:plain

ランドロス-マゴのみ

実数値 195-165-115-x-141-111

努力値 244-0-36-0-228-0

性格  しんちょう

特性  いかく

 

H-D C211ひでり「オーバーヒート」を15/16で耐え

 

じしん/がんせきふうじ/とんぼがえり/ステルスロック

 

サイクルを回すのに不可欠なポケモンでありメタグロス軸が重いメガリザードンに対応することができる駒。リザードン対面何を打たれても一度は耐えるので「がんせきふうじ」を押すことができ、引かれた場合は「ステルスロック」でサイクルを有利にすることができる。他にもギルガルドの「むげんあんやへのいざない」でマゴのみ圏内に入り回復することができるなどD振りの利点はたくさんあった。ランドロスのマゴのみはとても強く感じられた。

 

f:id:hamarinpoke:20170321211828g:plain

カプ・コケコ-いのちのたま

実数値 145-x-106-147-95-200

努力値 0-0-4-252-0-252

性格  おくびょう

特性  エレキメイカー

 

ボルトチェンジ/マジカルシャイン/くさむすび/めざめるパワーほのお

 

シーズン中盤にほかの方のメタグロス軸を参考にさせていただいていた時に見つけたポケモン。試験的に入れていたがメタグロス軸の弱点をうまく埋めてくれていたと思う。「めざめるパワー」はカミツルギナットレイハッサムへ、「くさむすび」は主にカバルドンへ打っていた。ランドロスと選出することでトンボルチェンのサイクルも組むことができ、技範囲も広いため選出率は自然に高かった。

 

f:id:hamarinpoke:20170321212629g:plain

メタグロス-メタグロスナイト

実数値 171-175-151-x-111-129 (メガ前)

努力値 124-156-4-x-4-220

性格  ようき

特性  クリアボディ→かたいツメ

 

アイアンヘッド/れいとうパンチ/かみなりパンチ/じしん

 

この構築の軸であり、唯一のメガシンカ枠。カプ・テテフのエスパー技への後出しが可能で物理受け以外なら高いSで圧力をかけていくことが出来る。またタイプ一致技の「アイアンヘッド」が命中100%でありながら怯みの追加効果を持っているのでこちらから無償で怯みを仕掛けていくことができるのも強み。普通の勝ちもそうだが運勝ちを引き寄せて運負けをしないポケモンだったのが素晴らしかった。

 

f:id:hamarinpoke:20170321211802g:plain

ポリゴン2-しんかのきせき

実数値 191-100-126-125-146-72

努力値 244-0-124-0-140-0

性格  なまいき

特性  アナライズ

 

H-B A156+2「ラブリースターインパクト」を確定耐え

 

おんがえし/イカサマ/れいとうビーム/じこさいせい

 

カプ・コケコの「ボルトチェンジ」から繋ぐポケモンミミッキュに安定するポケモンとして採用。アナライズ「イカサマ」で+2耐久無振りミミッキュが丁度確定で落ちる。他にもアナライズによる火力の恩恵は大きく、スリップダメージやトンボルチェンと絡めることでサイクル有利をとることが出来た。

 

f:id:hamarinpoke:20170321214750g:plain

ウルガモス-むしZ

実数値 161-x-85-205-125-152

努力値 4-x-0-252-0-252

性格  ひかえめ

特性  むしのしらせ

 

ほのおのまい/むしのさざめき/みがわり/ちょうのまい

 

受けループやサイクル構築に対する崩しの駒。受けループの特殊受けであるラッキーを+3むしのしらせ「ぜったいほしょくかいてんざん」で大体落とせるようになる。受けループ対策は「ステルスロック」と合わせてこのウルガモスと後述のカプ・レヒレに任せていた。また「みがわり」はむしのしらせ圏内に入れるための削りだけでなく有利対面で「みがわり」を押すことで出てくるガブリアスを「ぜったいほしょくかいてんざん」で落とすときに使うなど非常に有用な技だった。+1むしのしらせ発動時「ぜったいほしょくかいてんざん」の火力の目安はH振りメガボーマンダを落とすことができる程度。

 

f:id:hamarinpoke:20170321215553g:plain

カプ・レヒレ-バンジのみ

実数値 175-x-161-136-151-107

努力値 236-x-92-164-4-12

性格  ずぶとい

特性  ミストメイカー

 

C 「なみのり」で無振りバシャーモを確定

 

なみのり/ムーンフォース/しぜんのいかり/ちょうはつ

 

ランドロスポリゴン2等とサイクルを回すときに辛い炎タイプに対する駒。「しぜんのいかり」は有用な技だが常に外しが付きまとうのでバトン対策になる「くろいきり」もありだと思っている。ギャラドスバシャーモのストッパー、「ちょうはつ」による展開阻止など器用なポケモンであったが火力不足な点もありもっとBに回して火力より耐久を厚くするべきであるとも感じた。

 

選出パターンは特になく6体の中から柔軟に選出していた。

ヒードラン+ナットレイの並びがかなりきつい。終盤に増えたゲンガーも辛く、「みがわり」+「ほろびのうた」を持っている型は特に苦しかった。

 

最高/最終 2204

TN Phïlosôphyz'

f:id:hamarinpoke:20170321221642j:plain

 

ORAS以来の2200はとても嬉しく最終日の早朝まで粘った甲斐がありました。

マッチングした方々対戦ありがとうございました。

 

Special thanks

ポリゴン2の原案をくれたロクロさん

応援してくれた通話窓のみんな

 

シーズン2お疲れ様でした。