読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メタグロス

メタをはる構築の組み方と単純に強い構築がある。

単純に強い構築はガルーラ入りにある程度(6:4)以上の戦いができ他にも5分で勝てるようになる。そこから上はプレイングスキルだと思う。

メタ構築は自分がメタをはりたいと思った構築(G6.対面厨パ.殺スタン等)に8割、もしくはそれ以上の高確率で勝てるようになる。選出がほとんどの場合予め決まっているため選出時間を有効利用できる(試合展開の予想等)。

しかし、メタをはっていない構築(前期でいえばマンダ軸クチート軸等)には非常に苦しい戦いを強いられることが多い。

ここまでで強い構築はプレイヤー依存、メタ構築は構築依存(相手依存)ということがわかる。

自分はプレイヤースキルが全くといっていいほど足りてないのでメタって上の方々に一矢報いることに力注いでるのでまだ天地に等しい差が上の人たちとはあるなと思っている図書館からの記事でした。

たっぐはまっち!(7/24 20:00~) 要項 

どうも、こんばんは!はまです!

今回は大会が開きたくなったので大会を開催することにしました!

ここを長くしても意味がないので早速大会詳細に入ります!

 

【要項】

・運営 はま(@sHAre_MArble)

 

・ルール説明

 シーズン15準拠

 TOD禁止

 過去作産あり(但しシーズン15で使用可能のポケモンのみ)

 ex) 絶対零度持ちスイクン→×

 2人1組のシングル×2 マルチの3戦 2勝先取

 尚、対戦順はシングルシングルマルチとする。

 トーナメント制で負けトーナメントはなし。

マルチバトルの最中の通話での相談はありとします。

6-3×2による6vs6のマルチバトルとします。

パートナーとのポケモン被りはありです。 

パーティ変更あり、マルチのパーティ変更は試合開始前に済ましていただくようお願いします。

・参加申請方法 

 自分のTwitterにリプライでよろしくお願いします。

 FF外からの申請も大歓迎です!

 形式は

 タッグ名

 1,HN@xxxx-xxxx-xxxx

 2,HN@xxxx-xxxx-xxxx

 HNは自由、タッグ名も自由です。

 各々素晴らしいものをお待ちしております!

 また申請はリーダーの方にしたいただきます。

 当日の連絡などはリーダーの方に届けるのでよろしくお願いします。

 

 ・開催日時 7月24日(日) 21:00~

    ・参加締切   7月23日(土) ~23:59

 

・運営からのお願い

 FC登録は数字が小さいチームの一番の方のみ相手タッグの双方のFCを登録してくだ         さい。

 マルチへの移行についてですがパーティ変更がある場合は迅速にお願いします。

 また、マルチの申し込みは数字が小さいチームの1番の方、よろしくお願いします。

 TNが不明瞭なので一言を たっぐはまっちの類にしていただきたいです。

 

・参加者の皆さまにしていただくこと

 大会前 

 申請後、参加者リストに自分のタッグがあるか確認してください。

 当日 

 勝利報告と棄権報告をしていただきます。

 開始30分前から点呼をとりますので二人そろったところから自分にリプして下さい。

 

・注意事項

 開始10分経っても試合が開始できない場合、原因があるタッグを棄権とします。

 要項は確実に読んでいただくよう、よろしくお願いします。

 

不明瞭な点がありましたら運営のTwitterまで連絡してください!

楽しんでやりましょう、よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Re:ゼロから始める異世界生活

『Re:ゼロから始める異世界生活』(リ・ゼロからはじめるいせかいせいかつ、Re: Life in a different world from zero)は、長月達平による日本のライトノベル。イラストは大塚真一郎が担当している。公式略称は「リゼロ」。

小説投稿サイト『小説家になろう』にて2012年4月より連載が始まり、MF文庫JKADOKAWA メディアファクトリー)より2014年1月から刊行されている。また、『月刊コミックアライブ』において2014年6月号より書き下ろし短編『Re:ゼロから始める異世界生活 外伝』が掲載されている。

2016年4月からテレビアニメが放送中[1]。

異世界へ召喚され、自分の死亡と共に時間を巻き戻す能力だけを得た無力な少年の、運命に抗う奮闘ぶりを描く。

とのこと(ウィキペディア参照)。

 

で、何が言いたいかって、「Re:ゼロから始める異世界生活にハマりすぎてやばい(Re:ハマだけに(笑))」

ここではあえて名前は控えさせていただくが元浪人生Bさんに薦められて以降1日で今まで配信されているアニメをすべて見てしまったくらいの嵌り具合である。

主題歌「Redo」はIphone6Sのプレイリストで永遠とリピートしている。

前に嵌っていた「ノーゲーム・ノーライフ」でもそうだが鈴木このみさんが主題歌のアニメにどうやら惹かれてしまう傾向にあるらしい。

なんで今こんなゴミのような記事を嬉々として書いてるのか不思議でならない。

どこからか人生をやり直せたら今までの苦労もすべて解決するだろうに。

嗚呼、僕も「Re:ゼロから始める現実生活」してみたいなぁ......

 

Ps,勉強頑張ります・。・V

S15使用構築 Fakeカバガル 最高最終2214 

前期に流行ったカバガルの並びを崩すことなしに汎用性を失うことない構築を目指した。上位のガルーラ入りに焦点を当ててそこに勝つことを意識して構築を組んだ。

構築名は前期の並びをフェイクとして情報アドを取りに行っていることとFakeに思い入れがあるからである。

【使用構築】

f:id:hamarinpoke:20160517174510p:plain

 

【個別解説】

f:id:hamarinpoke:20160325200131g:plain

カバルドンゴツゴツメット

性格:腕白

特性:砂起こし

実数値:215(252)-132-187(252)-*-93(4)-67

技構成:地震 氷の牙 欠伸 怠ける

 

冷凍ビームを所持したガルーラの大量発生により向かい風かとも思われたが、グロウパンチ+秘密の力ガルーラを欠伸で流せる点、砂ダメージでのキノガッサの襷削りなどを評価して採用。氷の牙はボーマンダに少しでも隙を見せないためだが耐久型ファイアローが重くなってしまったため岩石封じとの選択。

 

f:id:hamarinpoke:20160325195940g:plain

ガルーラガルーラナイト

性格:やんちゃ

特性:きもったま→親子愛

実数値:197(132)-161(252)-101(4)-72(92)-90-114(28)

技構成:猫騙し 捨身タックル 冷凍ビーム 不意打ち

 

元の構築の情報を利用する形となってしまったが秘密の力ガルーラを読んでくる人が多く猫騙し+不意打ちが通る場面が多かった。またカバルドンの増加に伴って冷凍ビームを採用したが竜の処理も楽になったので正解だった。

 

f:id:hamarinpoke:20160325201743g:plain

ウルガモス@ラムのみ

性格:控えめ

特性:炎の体

実数値:161(4)-*-86(4)-204(248)-125-152(252)

技構成:大文字 虫のさざめき めざめるパワー地面 蝶の舞

 

カバルドン+ラムめざ地面ウルガモスが構築の組み始め。

流行りのクレセドランに強く、カバルドンvsキノガッサの優秀な引き先(岩石封じは切っている)となれる駒。

蝶の舞を読まれることが少なくeasy winすることも可能であり強いポケモンだった。

 

f:id:hamarinpoke:20160325201638g:plain

ゲンガー@ゲンガナイト

性格;臆病

特性:浮遊→かげふみ

実数値:159(188)-*-81(4)-151(4)-103(60)-178(252)

技構成:シャドーボール 滅びの歌 身代わり 道連れ

 

ガルーラとの1-1をとってからの展開が見えるときは積極的に選出していく。冷凍ビームガルーラの増加でカバルドンで見ることは困難になったためガルーラと1-1をとれる且つ引かれたときにアドバンテージをとれる身代わり+滅びの歌とした。

 

f:id:hamarinpoke:20160326182159g:plain

ボルトロス霊獣@拘りスカーフ

性格:控えめ

特性:蓄電

実数値:182(220)-*-95(40)-202(148)-100-134(100)

技構成:10万ボルト ボルトチェンジ めざめるパワー氷 サイコキネシス

 

構築全体で速さが足りないのでここまでで重い飛行に圧力をかけれて且つ汎用性を失わないスカーフ霊獣ボルトロスを採用した。前述のウルガモスがスカーフに見えるのかこのポケモンのスカーフは読まれることが少なかった。

 

f:id:hamarinpoke:20160325202846g:plain

マリルリ@オボンのみ

性格:いじっぱり

特性:力持ち

実数値:204(228)-112(252)-101(4)-*-101(4)-73(20)

技構成:アクアジェット 滝登り じゃれつく 腹太鼓

 

ここまでで重いバシャーモ、竜の一貫も切るために採用。

カバルドンの欠伸からの展開もすることができとても強かった。

カバルドンを削り切れなかった際に滝登りは重宝した。

 

 

【今期雑感】

2100から潜るのも初めてでしたが、無事に2200を達成してそこから対戦をすることもできたので個人的に満足のいくシーズンとなりました。カバルドン+メガ@1という選出が多かった印象です。1から作った構築でここまでこれたのは本当に嬉しかったです。

 

使用ROM ♠AtmosPhere♠ Max:2151 Last:----

                    HAMA 最高:2214 最終:2214 最終順位:12位

 

S15当たった方、ありがとうございました。また機会がありましたらお願いします。

     

 

 

 

 

シングル厨おふれぽ!

当日僕は6:30に起床
オフの日は欠かせない当日に構築を考えようと手にしたのは単語帳。
不安が残る構築(英語)に少しでも自信をつけようと足掻いていた。
電車、バスと経由して会場のX大学に着いた。
結構綺麗でした(小並感)。
8:00に会場入りしエントリーシート(受験票)を記入し8:30には対戦開始。
全部の試合60分かかった(大池沼)。
昼休みも普通に昼を済まして午後の対戦へ。
結果としては2-5(点数的な意味で)。
満足はいかなかったが、まだ伸びると信じてやっていきたい。



ってもうシーズン終了2週間前やないかーーーーーーーーーいwwwwwwwwwwwwwww

#初めての記事

 

ブログ変えたのでリンクして頂ける方はTwitterのほうまでよろしくお願いします。